Crypto

【仮想通貨】BTC/XRP他の通貨も軒並み下落

2019年10月24日

  1. HOME >
  2. Crypto >

【仮想通貨】BTC/XRP他の通貨も軒並み下落

2019年10月24日

昨日(10/23)の20時くらいからビットコインが50,000円幅で下落しました。併せてリップルも2円ほど下落、現在は29-30円のレンジで様子見の動きをしています。しかもひげで28円前半を刺したので、ここまで大きく下がって反発しないとなると、このままレンジを作りながらもう1発下落があるのかも?と予想します。売りが多いイメージですが、あまり板が動いていないです。

11月のSWELLに向けてリップルでひと山当てたいですよね。僕も狙っています。SWELLで実際に上がるか、どれくらい上がるかはわからないので、上がると仮定してどこで買うか、というポイントを探し中です。今の値でも買いですが、いつも調整等あるので直近のサポートラインの27円台を狙っています。もちろんそこまで下がらず上昇していく場合もあるのですが。ワンチャン27-25円とかありえるかな、と思っています。

ちなみに僕の場合は27円で全額買いとかは狙っていません。資金を3-4分割して29,27,25円とかで指していきます。29円で全額買って25円まで下がったら心に良くないので(笑)

トレードしている方は上昇も下落も両方で稼げるのですが、僕は今のところ現物買いしかしていません。最悪儲からなくても、将来保有しているリップルが何かしら活用できれば良い、と考えているからです。

リップル(XRP)は相変わらず日本人に人気のようです。仮想通貨全体を見ても日本の人口に対する仮想通貨保有率は11%程度だとか。これが高いと感じるか低いと感じるかは別として、世界各国と比較するとわりと持っている人多いようです。10人に1人は何かしら仮想通貨を保有しているということですよね。

リップル(XRP)が日本人に人気なのは良いのですが、特に日本人が多く保有している、というニュースが気になります。日本人の性質としてみんなが持っているから自分も買ってみるとか、安心だとか、そんなふうに思う国民性を海外がどう思うのかな、とかです。一気に搾取とかにならなければ良いのですが。もしかしたら海外に住んでいる方がいろいろ儲けられるのかもしれません。

ビットコイン(BTC)も反発しなかったのでレンジをつくりながら下落する可能性が高いです。このまま上がっていくとしたら買いは入れないで様子見な感じです。チャートを見る限りではまだ下がりそうな気配ですが。ビットコインがあがるとしたらリップルに引っ張られてなのかリップルがひと段落してから上がるのかのどちらかだと思います。

SWELLまで約2週間ですので、今週と来週はチャートから目が離せません

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.