Health

軽い運動は体に良い/運動しないと衰えます

  1. HOME >
  2. Health >

軽い運動は体に良い/運動しないと衰えます

普段デスクワークをしていると「運動不足だな」と感じることが多いです。勤務時間はほぼ8時間ずっと座っているので体が変な感じがします。勤務時間中はなるべく席を立ってみたりランチはカウンターテーブルで立って食べてみたりしていますが、ほとんど気休めです。
働いているのだから仕方ない!と思う方もいらっしゃるとは思うのですが、実際にわりと効果がありそうな「仕事中でもできる筋トレ」を見つけたのでご紹介します。

背筋を伸ばす

座ったままできるというか、座る姿勢を意識するという方法です。背もたれを使用せず正しい姿勢で作業します。腹筋と背筋を使ってまっすぐときれいな姿勢を意識してパソコンに向かっていると地味に疲れます。でも心地よい疲れです。このときお腹を凹ますことも意識してみてください。腹筋を使うので下腹部を引き締める効果も期待できます。たったこれだけなのですが、僕は2週間くらい試してみたところウエストが約3cm細くなりました。

ひざを上げる

上記のように座ったままひざを上げて足が床につかないようにします。安心してください。デスクに隠れてまわりからは見えないので大丈夫です。ちょっとつらい…と感じる方は背もたれを使えばひざを上げやすいです。パソコンを操作していると手でバランスをとることも可能です。
最初は30秒とか1分を目安にトライしてみて、できそうなら時間を延ばして回数を決めて○分×○セットみたいにチャレンジしてみても良さそうです。

体幹だけでは物足りない!という方にはやはりウォーキングがオススメです。働いているとなかなか時間をつくることが難しいかと思うのですが、例えば通勤の際、会社の最寄り駅ひとつ手前の駅で降りて15~20分歩いてみると結構運動した感があります。帰りも歩けば往復でそこそこの運動量になります。最初は疲れてしまうかもしれませんが、慣れてきたら歩く方が気持ちよくなります。

痩せたい/体力をつけたい

ジョギングと筋トレが必要です。ジョギングは有酸素運動なので痩せやすく気分転換にも良いのですが、内臓が炎症を起こして体を酸化させるという研究もあるようなので一概に良いとは言えません。とはいえ短期間でトライしてみるのはありかもです。僕もダイエットしているときは近所の公園をジョギングしていました。走るのってうつ病対策にもなるので心も健康的になりますよ。
ちなみにちょっと病んでしまっている人はジョギングとかできない傾向にあるそうです。逆に走る習慣を身につけたらうつ病は治るのかもしれませんね。

心の鍛え方に関してはまた別の記事で書いていきたいと思います。

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.