Life

【悲報】どうやっても電車通勤は憂鬱です【当然】

  1. HOME >
  2. Life >

【悲報】どうやっても電車通勤は憂鬱です【当然】

こんな記事を見つけてしまいました。

https://president.jp/articles/-/30453


いや、わかっているんです。言い訳させてください。わかっていながらガマンしていました。通勤時に乗る電車は満員ではないけれど、やはり混んでいます。変な人もいるし臭い人もいるし、いろんなヤバい人が乗っています。もはや異空間です。
※帰りも同じなので1日に2回これをくらいます
そんな異常な空間に毎日のように入り込んでいる自分も異常なのかもしれません。

通勤ラッシュ



と、いうわけで今月で電車通勤をやめます。かといって今の勤務地は自転車では距離がありすぎるしタクシーで通うにはコストがかかりすぎるので、思い切って退職します。
近所で働くか、なんなら少しのんびりして自宅で仕事をする、でも良いかもしれません。
もとからサラリーマンはやめるつもりでいたし、満員電車で通勤することは苦痛でしかなかったのですが、それをガマンして受け入れていることじたいがなんだか気持ち悪く感じてしまいました。

こんなことを書くと通勤でがんばって満員電車に乗っている人に怒られそうですが、それって本当に避けられないですか?他に選択肢はないですか??
つらいことを受け入れることに慣れてしまっていませんか?

安易な選択と思われてしまうかもしれませんが、僕は電車に乗らない生活を選びます。

冷静に考えれば朝の満員電車を避ける方法はいくつかあります。

・会社の近くに住む

・電車が混む時間帯を避けて通勤する(早起きする)

・車通勤

会社の近くは家賃が高かったりしますよね。それでも毎朝の苦痛を考えれば家賃が高くなっても会社の近くに住んだ方が得かもしれません。
早めの電車に乗って通勤ラッシュのピークを避けるのは良さそうですが、僕は早起きが苦手なので個人的に無理です。無駄に早起きするとその日は1日ポンコツです。
(早起きが得意な人にはオススメです。)
そして車通勤したくても車を持っていません。所有することのコストがストレスなので売ってしまいました。
(車を持っていて会社の近くに駐車できる人は良いかもです。)

現実的なのは電車に乗らなくても通える会社に転職する、でしょうか。在宅ワークが最強だと思っているのでリモートで働ける会社は魅力的ですね。正直、世の中の仕事は実はほとんどが会社にいなくてもできることばかりだと考えています。
これからもっと在宅ワークが増えそう。

やっぱり電車に乗らない生活をします。

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.