Health

健康的な生活を心がけることはコスパが良いという話

2019年11月12日

  1. HOME >
  2. Health >

健康的な生活を心がけることはコスパが良いという話

2019年11月12日

こんにちは、デオナルドです。寒くなってきて秋冬物の洋服を楽しみながらも、やっぱりTシャツとハーフパンツが楽だな、と心から思います。

今日は健康を意識して生活すると、コスパが良くなるというテーマでお話しします。

めちゃめちゃ意識たかい系の健康の話ではなく、ちょっとしたことで免疫力を高めることができたり、肥満を防止できたりする、という内容です。

僕は身長が172センチで体重が53キロくらいです。最近はプロテインを飲みながら筋トレしているので、もう少し重くなっているかもしれません。それでも正直ガリガリの部類というか、そういう種族なのですが、実はこれもちょっとしたことを意識して生活していることから体型を維持できていたりします。

健康的なことはいろいろ試してきたのですが、基本は次の3つで問題なさそうです。

 

・適度な運動(軽い筋トレで可)

・食事のバランス(量も)

・適正な睡眠時間の確保

 

やはり運動は必要不可欠だと思います。毎日の軽い筋トレでも、ウォーキングでも、習慣にすることがポイントです。運動をする時間がないという人でも、普段の生活の中で歩くときはスニーカーを履いてしっかり歩けるようにするとか、階段を利用するとか、少しの心がけで筋肉を使うことができます。

 

運動

 

もちろんジムに通って本格的に身体を鍛えるのも良いですが、できる範囲から始めていくと運動量を増やしてもそこまで苦ではないです。

食事はやはりバランスです。量はいわゆる「腹八分」が良いと思います。満腹になると動くのが嫌になってしまったり眠気に負けてしまうと思うので。あと満腹にすると消化が遅いというか胃腸の動きがやや鈍る感じがします。

食事はバランスよく、回数をわけて食べるのがオススメです。大丈夫な人は朝食を抜くプチ断食なるものも良さそうです。空腹時だと集中力が高まるので、仕事や勉強をがんばりたいときは食事を抜くことをオススメします。

肉・魚・野菜・果物をバランスよく摂取することが理想ですが、選んだり用意したりするのが面倒な方は食事を固定化するのもありかな、と。
僕もたまにやるのですが、食事を考えたり作ったりする時間がないときに、定番のものしか食べない食事法です。よく食べるのは魚(サーモンとか)が入った海鮮サラダ+鶏肉+ヨーグルトです。
満腹になるか怪しそうですが、ゆっくり食べるとわりと満たされます。逆に早食いだといくらでも食べれちゃいますね。自分でも気づかず早食いになってしまっている人は気を付けてください。ストレスに支配されていますよ。

 

食事

 

疲れていたりイライラしたりしていると無意識に早食いになることありませんか?あれって脳に負荷がかかって食事のペースをコントロールできていない状態なんじゃないかと思っています。

最後は睡眠時間ですが、個人差はありそうなものの、できれば最低7時間は眠りたいところです。ショートスリーパーの人もいるようですが、世の中のほとんどの人は寝不足に慣れているだけな気がしています。
ちなみに僕は目標は睡眠時間8時間の確保です。忙しかったりすると脳が興奮しているのか寝つきが悪い日もあったりするのですが、メラトニンというサプリを試したらビックリするほど寝つきが良くなりました。ついでに目覚めも良いです。気になる方はiHerbで検索してみてください。記事の終わりにリンクを載せておきます。

さて、健康を意識して何がコスパが良いかって、ズバリ体調が良くなります。僕の場合は上記を意識して生活して半年くらいで風邪をひかなくなりました。あと食事のバランスと量を調整することで疲れにくくなりメンタルが安定しやすくなりました。
睡眠時間もやはり重要で、6時間より7時間。7時間より8時間の睡眠をとった方が1日をとおして疲れにくくなりました。

 

睡眠

 

結果、体調をくずして病院に行くことがなくなり、1日の生産性が上がりやりたいことができる時間が増えました。やりたいことを続けた結果、お小遣い程度ですが収入も増えました。出費が減って収入が微増というかたちです。

健康を意識して生活することはコスパ良いです。1日の使える時間も増えるので、なんだか得した気分です。

iHerb

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.