Life

【感想】テレビはやっぱりいらない/不要な情報ばかり

  1. HOME >
  2. Life >

【感想】テレビはやっぱりいらない/不要な情報ばかり

【感想】テレビはやっぱりいらない/不要な情報ばかり

こんにちは、デオナルドです。今日も引きこもり生活だったのですが、久しぶりにテレビのニュース番組を見ました。たまにはテレビから情報を仕入れようと思ったわけです。しかしテレビって相変わらず不要な情報が多いというか、コメンテーターの質が低かったり偏った意見が多かったり、だいぶ微妙です。まったく変わらない世界観にがっかりです。

視聴者に対して偏見を持たせるようなコメントをするMCもいました。個人的にそういう意見を持っているのか誰かに言わされているのかわかりませんが、テレビは影響力が大きいのでいろんな意味で恐いです。
尤も、テレビなんて老人か貧乏人しか見ないというのは、今どきの人たちは全員わかっていることなのですが。

と、いうわけで久しぶりにテレビを見たら相変わらずの世界観が気持ち悪かったです。取り上げられているニュースもどうでも良いというか、悲報みたいなものばかり集めていて正直つまらないです。テレビから情報を得ようとした自分がアホくさくなりました。反省です。

そもそもテレビは大衆を操る道具としてはかなり有効な道具であると思うのですが、大衆心理を操ることで得をする人は誰(どこ)なんでしょうね。
「なんでだろう?」というような視点をもっていると様々なことの側面が見えてきそうでおもしろいです。

ここ数年で情報の得かたが変わったように思います。もちろん昔からネットは存在して検索すれば情報を得ることはできたのですが、最近はテレビを見る人は減少していてスマホアプリでニュースを読んだりYouTubeで配信者から情報を視聴したり、簡単に情報に触れることができます。そしてすべて、とは言えないものの、テレビと異なって真実が多く取り上げられていることが特長です。そのためYouTubeなどでは真実(誰かの不都合)を動画配信すると削除される(させられる)ことも発生しています。
それって真実だから消されてしまうんですよね。嘘の情報だったら誰も気にしないので削除する必要はありません。確実に誰かにとって不都合で、大衆に広まっては困る内容なんですよね。

結論:テレビ < YouTube

YouTubeは優秀です。動画配信のプラットフォームとしてだけでなく、こどもが学習するツールとしてもとても便利です。最近は格安シムだけでなく中華製の格安端末もラインアップが多いので、お金がないから、みたいな心配もいらないですよね。本当に格安なので。

無料で学べる環境がそろっているので、そもそも学校じたいが不要かもです。話が逸れてしまいましたが、テレビは不要な情報が多く無駄にマインドコントロールされる可能性が極めて高いので、まったくオススメできません。なんならテレビが視聴できる端末は廃棄した方が良さそうです。

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.