Crypto

【仮想通貨】ビットコインもリップルも強めに上昇↑↑

  1. HOME >
  2. Crypto >

【仮想通貨】ビットコインもリップルも強めに上昇↑↑

【仮想通貨】ビットコインもリップルも強めに上昇↑↑

やっときました!リップルは微々たる感じですがビットコインはあがってくれましたね。ここから1,000,000円の壁を突破するのか!?というところに注目していますが、トレンド転換していたのは間違いなさそうなので、あとは見守るだけですね。わりとこのままゆっくりと1,000,000円を超えていくことを期待しています。

リップルも徐々に回復してきた感がありますが、ビットコインほど大きく動かないのでなんだかわかりづらく微妙ですね。とはいえ現物買いしている立場から言うとシンプルにうれしいです。だいぶ期待外れのままきているだけに、そろそろ上昇してほしいものです。

ビットコインに関しては今朝の9時くらいから上昇を始めて、現在は930,000円台に到達しています。880,000円台からの上昇だったので、1BTC保有していたら単純に5万円ほどの含み益ということですね。ここからは個人的な予想ですが、底値で買った人たち(機関投資家?)が大量にいると思うので、1,000,000円まで到達したところで一気に売られる可能性はあるかと。
もっとも大口はもっと利幅をとりにいく可能性もあるので、まだまだ売らずに1,500,000まで様子見とかもあるかもです、いずれにせよ節目の金額で多少の売り圧が発生するので、日本円なら1,000,000円、USDなら10,000ドルが壁になりそうですね。
そのへんを見ながら売買すれば稼げそうですが、素人なのでやはり様子見を徹底します。それにしても、ビットコインが上昇してもリップルの上げ幅が小さいのが気になりますね…。

 

最近のリップル(XRP)に関すること

 

リップル(XRP)は証券に分類される可能性がある、とアメリカでニュースになっていますが、仮に有価証券だと判断されると証券法違反になってしまうのでリップルじたいが危うくなります。下手したら価値がなくなるどころか会社が倒産とかもあるかもしれませんね。もちろん、このニュースをどこまで確度のあるものとして捉えるのか、にもよりますが。
いずれにせよリップルは向かい風ばかりで良いニュースがないですね。だいぶ心配です。

以前、別の記事でも書いたとおり、リブラに関しても障壁が多く仮想通貨に対する環境はまだまだ良いとは言えません。2020東京オリンピックも間近なのにこれといって好材料となるニュースもなく、今年も期待は薄いですね。大方の予想通りであれば来年は少し飛躍するかもしれませんが、今年は今日のような小さな上昇の繰り返しはあっても、2017年のような大きな上昇が起こる確率は低そうです。

小さく稼いでいきましょう。

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.