Life

新型コロナウイルス/感染が世界に広がる可能性

2020年1月31日

  1. HOME >
  2. Life >

新型コロナウイルス/感染が世界に広がる可能性

2020年1月31日

新型コロナウイルス/感染が世界に広がる可能性

武漢にある国立の病源体研究機関に原因がある、と噂されている新型コロナウイルス。これが本当ならアウトブレイクとして世界的な問題に発展します。というか、すでに世界が注目しているので世界的なニュースになってしまっていますね。

アメリカは武漢の病源体研究機関が原因だ!と主張していて中国はそれに対して怒って否定しているわけですが、真相はまだ闇の中、として今回のアウトブレイクによって儲かる人(国や組織)は誰なのでしょう。

製薬会社や医療機関はなんとなくわかりやすいですが、そうなると製薬会社と医療機関の大もとはどこなのでしょう。そしてそれらが民間企業だった際、その企業の株主は誰(どこ)なのでしょうか。世界的な規模のニュースがあった際は、いつも裏に何があるのか気になります。

シンプルにバイオハザードの可能性もありますが、事故なのか計画的な実験なのかで当然、世界の反応が大きく変わります。(実験だとしても証拠は出てこないでしょうが…)本土の感染者数に関しては、どうしてもグレーを払拭できない中国ですが、過少報告しているとすると実際の罹患者数が気になるところです。

感染者マップ

日本でも国内感染が確認されました。中国からの距離が近いということもありますが、中国からの訪日人数は1日に2~3万人だと言われています。旧正月というタイミング的にもおそらく訪日する方は増えると予想ができますが、中国政府が海外渡航を規制しているようです。もしかしたら訪日する方はお幅に減少するかもしれませんね。

 

新型とはいえコロナウイルスなので、マスクの着用や手洗いうがいにて予防することは可能だそうです。もちろん絶対に感染しない方法はないので、いつも通り手洗いの徹底や人混みを避けるなど、一般的な注意で問題ないようです。というか、普通はそれくらいしか対策できないですよね…。

 

毎日のように報道されている新型コロナウイルスですが、テレビの情報を鵜呑みにすることなく、ご自身で調べて対策するようお気を付けください!

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.