Life

大学生になる/社会人の通信制大学について【前編】

2020年2月21日

  1. HOME >
  2. Life >

大学生になる/社会人の通信制大学について【前編】

2020年2月21日

大学生になる/社会人の通信制大学について【前編】

 

こんにちは、デオナルドです。

今日は社会人の方向けに通信制大学に関することを書いていきます。社会人向け、と言っても実際には1~2くらいの割合で現役の子もいます。

学費だったり成績だったり、みんないろいろ事情を抱えているようです。

 

ちなみに僕は現在、自分でビジネスを手掛けながら大学生をやっています。高校卒業後に大学へ進学したのですが、それこそいろいろあったので中途退学という道を選びました。

なので学歴は高卒です。

正直、あまり学歴で困ったことはないのですが、世の中にある「大卒じゃなきゃ…」的な「何か」が存在するのか確かめるべく大学卒業に向けて勉強しています(笑)

ぶっちゃけ答えはわかっているのですが…。

 

基本的に通信制の大学は学費が安いです。僕が通っている大学は年間10万円プラス、受講料やテキスト代が必要となってくる感じです。全日制だと私立は文系で年間100万円くらいは必要ですよね。そこまで費用を出す予定はなく時間もとれないので通信制を選びました。

どちらが良いか、という意見は特にないのですが、お金と時間に余裕がある方は通学しても良いかもしれませんね。(続く)

 

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.