Health

この時期の公共交通機関での通勤は病む

  1. HOME >
  2. Health >

この時期の公共交通機関での通勤は病む

この時期の公共交通機関での通勤は病む

 

電車もバスもだいぶ混雑が解消されたようです。それにしても隣の人との距離を概ね2m間隔をとって乗車するのは難しそうですよね。

 

東京都では30代の感染者が多いとのことですが、これは在宅ワークできず通勤する方の人数(割合)が多いからではないでしょうか。企業によってはリモートワークにしたくない、休業にしたくないと考えている経営層が少なくないのだとか。そりゃあ何も対策しないで通勤(仕事)してもらった方が楽だしお金もかからないですもんね。人によっては、こんなときにリモートワークにできない会社は退職しろ!という意見を発しておりますが、みんな生活のために嫌でも通勤している方が大半かと思うので極論ですね。

 

どうしたら感染のリスクを下げられるか?を考えながら通勤するしかないのですが、会社にリモートの申請をするとか思い切って有給休暇を取得してしまうとか、何かしら行動はとった方が良いかと。もちろんみんながみんなできるとは思わないですが、少しでも通勤する方が減少すれば感染拡大も防げるかと思うので。

 

本音はリモートワーク可能な職種は100%以降するべきだと思っています。会社のために感染したり、最悪の場合、死んでしまったりすればそれこそ意味ないですから。みなさんの命より大事なものはないです。

 

死んだらゲームオーバー

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.