Crypto

【仮想通貨】年明けでなんとなく上昇してきた件について

  1. HOME >
  2. Crypto >

【仮想通貨】年明けでなんとなく上昇してきた件について

【仮想通貨】年明けでなんとなく上昇してきた件について

 

こんばんは、デオナルドです。正月の運動不足を解消しようと約4kmほど歩いたのですが、時間差でだいぶ疲れました(笑)寒い中のウォーキングはやはり体力を使いますね。最近は気温が低いというより、風が強くて体感温度が下がっている気がします。

気温だけでみると暖冬と言われているだけあって、例年よりも気温が高いです。とは言っても、関東より北の地方は雪マークでどこも寒そうですけどね。

 

さて、ビットコインが順調に820,000円に到達、リップルがやや急騰して23円を超えてきました。少し遅いお年玉を稼いだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。いつも思うのですが、ビットコインもリップルも同じようなチャート形状をしているものの、ビットコインが先に動いてアルトがつられて動くパターンが多いですね。たまにリップルが単独で動くことはあるのですが、やはりメインはビットコインというところでしょうか。今回もビットコインが800,000円を突破したあたりでリップルが急騰を見せました。もちろん急騰と言ってもまだまだ小さい上昇なので、ほとんどの人はガチホしたままだと思います。だいぶ下がりすぎているので、ここから25円を試して超えたら次は30円、みたいな感じでしょうか。とはいえ、24~25円が上昇の壁になりそうですね。ビットコインは日足で見ると11月から今の価格帯でレンジに見えます。そろそろ転換のタイミングなのか…上か下か、どう動くのかは誰にもわかりませんが、やっぱり期待しちゃいますよね。

 

2019年は仮想通貨市場にとって厳しい1年だったと思います。(特にXRP…)リップルは良いところがなく、今も低価格で停滞しているので、今後の人気に大きく影響が出そうです。その点ビットコインは6月の見せ場もあり、まだまだ健在といったところでしょうか。引き続きビットコインはボラティリティがあり、投資として現物買いやトレードをするにはもってこいの材料ですね。

僕の場合はリップルの方が多く現物で保有しているので、どこかでビットコインの割合を大きくしたいと計画中です。そのためにもリップルにもがんばってもらわないとなのですが…期待薄すぎてだいぶ萎えます。当分はネガティブな印象しかもてないかもですね。今日も23円になった!とか言っても、まだ23円なので…おそらくみんなが期待しているのは50円!とか100円!ですよね。

 

やや動きがあったため、仮想通貨に関しての内容でした。

 

それでは、おやすみなさい。

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.