Life

【検証】今さらだけどシムフリーの使い心地について/格安シム

2019年11月26日

  1. HOME >
  2. Life >

【検証】今さらだけどシムフリーの使い心地について/格安シム

2019年11月26日

【検証】今さらだけどシムフリーの使い心地について/格安シム

ここ3年ほど楽天シムを利用しているデオナルドです。超超いまさらですが、格安シムと大手キャリア(docomo・Softbank)を比べた使用感を書いていきます。

昔はSoftbankでiPhoneを、その後はdocomoでiPhoneを使っていました、特に不便なことはありませんでしたが、やはり月額がかなり高額でした。

(毎月、約8,000円)

通話料は含まれていなくてもこの料金です。だいぶ高いですよね。もちろんショップでサポートを受けられるメリットはあるのですが、それにしても高額です。年間で100,000円ほどになるので、良い端末が1台買えてしまいます。

 

コスト

 

Softbankのときもdocomoのときも電波状況に問題はなく、サービスも大きな差はなく、どちらでも良い、というのが当時の印象でした。auに関しては機会がなく残念ながら利用したことがありません…。

しかし、毎月思っていました。

 

「もっと安く利用できないかな」

 

試しに申し込んだ楽天シムですが、思っていたより便利でした。具体的には以下のような感じです。

 

・月額が激安(2,960円)

・通話品質に問題なし

・通信速度に不満なし(動画を見ていても止まりません)

 

もちろん使用感なので感じ方に個人差はあるかと思うのですが、ネット検索とSNS利用、動画視聴がメインの僕にはじゅうぶんな品質でした。
※通話+10GBプラン

毎月1万円近くの出費だったのでコストを抑えられて大満足です。たまに格安シムの通信速度は遅いと書いている人をネット上で散見しますが、何を目的として利用するのか、といった点で感想は変わってくるかと思います。

僕の場合はニュースアプリを見たり検索したりYouTubeを見たり、といった感じなので問題はなかったです。なにより毎月の出費が抑えられるのはありがたいです。

3大キャリアでなければ質が担保されないのではないか、といった意見もあるかもしれませんが、飽くまで一般的な使用であれば問題ないと思います。端末も安いものも展開されているので、試しにサブ機として使ってみるのもあるかもです。オススメは楽天とLINEモバイルですね。

記事の最後にリンクを貼っておくので、興味のある方はご覧ください。

第4のキャリアを目指している楽天ですが、いろいろ叩かれている側面があるのも事実です。しかし、使用している立場としては問題はなく安く利用できているので、三木谷さんがんばって!といったところでしょうか。

少しでも生活コストを下げたい方には格安シムがオススメです。



LINEモバイル

Copyright© Deonardo , 2022 All Rights Reserved.